女性を笑顔にする!マーケティングのヒント。

消費の8割を女性が主導権を握っていると言われる今、女性客を笑顔にするためのヒントや女性マーケティングに役立つ情報をお届けしてまいります。

現代のオトナ女子に共通する3大インサイトとは?LOCARIが『新オトナ女子図鑑 完全版』を公開。

オトナ女子向け情報アプリメディア「LOCARI」を運営する株式会社Wondershakeは、博報堂キャリジョ研、ディグラム・ラボ株式会社と共同で実施した研究を元に、マーケターも掴みきれない変化した現代のオトナ女子を徹底解説した『新オトナ女子図鑑 完全版』を公開しました。

 

f:id:happymk:20170712181500j:image

f:id:happymk:20170712181511j:image

 

かつては、F1、F2などという枠で語られていた女性は、今や属性で語れないほどたくさんの選択肢を持っています。「結婚し子供を産み、家庭を守る」という人生だけでなく、仕事や趣味や自分磨きなど人生において多くの選択をし多様なライフコースを持つようになりました。そして、それぞれの自分の人生や向かう道に対して真摯に向き合い、今までのロールモデルとは違う、「自分の人生」を作り上げています。

 

■調査サマリー

同研究では、従来の年齢など属性重視ではなく、「ライフステージ」と「価値観(重要視する考え方)」で12パターンに分類した女性像について、LOCARIユーザーグループインタビュー、定量調査の心理学と統計学を掛け合わせた分析、ワークショップの3ステップを実施し、オトナ女子の価値観研究を実施しています。その結果、現代のオトナ女子に共通する3つのインサイトが発見されました。

 

☛現代のオトナ女子に共通する3大インサイト

1.「色んな私」をつくることで逃げ道を作っておきたい

  結婚、出産、2人目、転職・・・・これから先、何が起こるかわからないから、

  複数の人生プランを持っておきたい。スキルや人脈の引き出しを作っておきたい。

2.「女子力」という言葉に違和感

  「女子」という1つの価値観の枠に縛られた評価には違和感がある。

  女性としてよりも、「個」として評価されたい。

3.遠くのビジョンよりも、近くの幸せ

  色んな人生プランがあるからこそ、5年後・10年後のビジョンは見いだせない。

  そんなことよりも、毎日充実していて幸せなことのほうが大事。

 

同研究結果については、今後セミナーやLOCARIオフィシャルメールマガジン、Facebookで公開していく予定です。