幸せな未来をつくる!マーケティングのヒント。

お客様はもちろん、企業も社会も未来も幸せになるマーケティングのヒントをお届けしてまいります。

「おなかいっぱい食べても3週間で-3kg」「殿堂入りレシピも大公開!クックパッドの糖質オフのつくりおき」に学ぶ、タイトルづくりのコツ。

 

インターネットやスマートフォンの普及によって、急速にユーザー数を増やしているレシピサイト。今や、料理本は過去のものと思いきや、本家クックパッドが発行する「いいとこどりレシピムック」がシリーズ累計183万部も売れているというから驚きです。ネット全盛時代になり、紙媒体はもう過去のものと思いがちですが、やりようによっては、デジタル媒体とアナログ媒体は立派に共存できるのです。

 

レシピサイト「クックパッド」には、なんと269万ものレシピが公開されています。数が多いことは強みのように見えますが、忙しい女性が、そんな多くのレシピの中から自分が作りたいレシピを探し出すのは至難の技といえます。

 

そこで、雑誌や書籍といった印刷メディアが登場するわけですね。印刷メディアは、ページ数が限られているため、掲載できるレシピ数が限られます。別の見方をすると、269万の膨大なレシピから、あるテーマに絞り込んで編集・提案できるのが印刷メディアの強みなのです。

 

扶桑社は、このたびクックパッド社の監修で「殿堂入りレシピも大公開!クックパッドの糖質オフのつくりおき」を発刊しました。 “糖質オフダイエット”に役立つ、“糖質量が少ない食べてやせるおかず”を、クックパッドに投稿されている269万レシピから編集部が厳選。しかも、すべてのおかずがつくりおきできるので、時間のある時にまとめてつくっておけばダイエットが三日坊主になる心配もなし!という一冊です。 

 

おいしさの指標「つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートの略)」数が1000人を超えた大注目の“殿堂入りつくりおきおかず”のほか、おなか大満足の“肉・魚介のつくりおきおかず”、たくさん食べても安心の”野菜・大豆製品・卵・キノコ類・海藻類のつくりおきおかず“、野菜たっぷりでヘルシーな”汁物のつくりおき“を紹介。やせる理由や食べ方などを解説した糖質オフダイエットのルールやおいしさを長持ちさせるつくりおきおかずの保存のコツ等も掲載しています。また、掲載されたレシピで実際にダイエットにチャレンジしたモニターが3週間で約3キロの減量に成功した模様もレポートしており、説得力のある内容になっています。

 

ところで、この表紙をみてください。

f:id:happymk:20170712181018j:image

まず目に飛び込んでくるのが、「「殿堂入りレシピも大公開!クックパッドの糖質オフのつくりおき」というタイトルです。この中には「殿堂入り」「クックパッド」「糖質オフ」「つくりおき」ということばが並んでいますが、

どのワードもダイエットを願う女性の気持ちを捉える今話題のワードです。

 

そして、体験モニターがチャレンジ「おなかいっぱい食べても3週間で-3kg」というコピーで締めくくっています。ここでは、「チャレンジ」「おなかいっぱい食べても」「3週間で-3kg」というワードが並んでいますが、こちらもダイエットに興味がある人なら、そそられるワードばかりです。特に「3週間で-3kg」と、具体的な数字で示されると説得力に拍車がかかります。

 

ことばは、お客様をその気にさせたり、説得するのにとても強い力を持っています。みなさんも、女性の琴線に触れるタイトルやコピーとは?をいつも意識して、女性に語りかけることを心がけてください。