女性を笑顔にする!マーケティングのヒント。

消費の8割を女性が主導権を握っていると言われる今、女性客を笑顔にするためのヒントや女性マーケティングに役立つ情報をお届けしてまいります。

結婚後も仕事を続けたい女性の65%が出産後も仕事を続けたい。

2016年11月23日付日本経済新聞朝刊によると、結婚後も仕事を続けたいと考える独身女性(23~32歳)のうち、65.1%は出産後も就業継続を望んでいることが22日、厚生労働省が発表した21世紀成年者縦断調査で分かったようです。

10年前の調査と比べると13.8ポイント上昇。厚労省の担当者は「企業の育児休業制度の充実などにより、出産後の就業継続意欲が高まっている」と分析しています。


厚労省によると結婚後も仕事を続けたいと回答した独身女性は44.6%。10年前の調査と比べると2.8ポイント上昇。このうち出産後も仕事を続けたいと考えているのは65.1%。出産を機にやめると回答したのは6.9%で、前回調査から17.6ポイント低下しました。


調査では23~32歳の独身男女に結婚の意欲も質問。男性は59.7%、女性は72.1%が「結婚意欲あり」と答えました。


調査は昨年11月に実施。調査対象は約2万人で、回答したのは1万4300人(回収率71.2%)。