幸せな未来をつくる!マーケティングのヒント。

お客様はもちろん、企業も社会も未来も幸せになるマーケティングのヒントをお届けしてまいります。

【2015年国勢調査結果】人口減少、少子高齢化が進む。単身世帯の増加で総世帯数は増加。

総務省は2015年の国勢調査の結果をまとめ、昨日10月26日に発表しました。日本の総人口は1億2711万人、5年前より94万7千人(0.7%)減少し、1920年の調査開始以来初めての減少に転じました。一方で、日本の世帯数は5340 万3千世帯で2.8%増加、単独世帯が増え(34.6%)、世帯規模(1世帯当たり人員)が縮小(2.38人)していることが要因です。また、75歳以上人口は1612万人で総人口の8人に1人。14歳以下の子供の数(1588万人)を上回る結果となりました。人口の減少、少子高齢化が進み、家庭のカタチが大きく変化しています。今日の女性マーケティングメモは、総務省のホームページから、今回の調査結果の気になる項目をピックアップしました。

 

【全国の人口】

f:id:happymk:20161027183516p:image

◆日本の総人口は1億2711万人、5年前より94万7千人(0.7%)減少し、1920年の調査開始以来初めての減少に。

◆出生数が死亡数を下回っていることが、人口減少の要因。

f:id:happymk:20161027183532p:image 

◆男女別にみると,男性は6182万9千人,女性は6528 万1千人となり,女性が男性より345 万2千人多く,人口性比(女性100 人に対する男性の数)はは94.7 となっている。 

◆国際連合の推計によると,2015 年の世界の人口(年央推計)は73 億49 百万人で,日本の人口は世界で10 番目。 

◆人口上位20ヶ国中、2010 年~2015 年の5年間に人口が減少となった国は日本のみ。

◆日本の人口密度は341 人/㎢で,国際連合の推計による世界の人口密度(年央推計)の56 人/㎢の6.0 倍。 

【都道府県の人口】

f:id:happymk:20161027183558p:image 

◆8都県で人口増加,39 道府県で減少。大阪府は人口増加から減少に転ずる。

f:id:happymk:20161027183613p:image 

◆人口が最も多いのは東京都で,全国の1割以上を占める。 

◆人口上位9都道府県を合わせると6847 万3千人で,全国の5割以上(53.9%)を占める。 

◆東京圏(東京都,神奈川県,埼玉県,千葉県)の人口は3612 万6千人で,全国の4分の1以上(28.4%)を占め,5年前に比べ50 万8千人増加。 

◆人口増加率をみると,沖縄県が3.0%と最も高く,次いで東京都(2.7%),愛知県(1.0%)。

◆人口減少率をみると,秋田県が5.8%と最も高く,次いで福島県(5.7%),青森県及び高知県(4.7%)。

◆東京都の人口密度は、6,168人/㎢と最も高く,全国平均(341 人/㎢)の18.1 倍。 

【市町村の人口】

◆全国1,719 市町村のうち,1,416 市町村(82.4%)で人口が減少。特に5%以上人口が減少した市町村は約半数(48.2%)で,その割合は拡大。 

◆人口100 万以上の市は12 市。東京都特別区部(23 区をまとめて1市として扱う)が927 万3千人と最も多く,次いで横浜市,大阪市,名古屋市,札幌市,福岡市,神戸市,川崎市,京都市,さいたま市,広島市,仙台市。

◆21 大都市の人口増加率をみると,福岡市が5.1%と最も高く,次いで特別区部(3.7%),川崎市及び仙台市(3.5%)

◆人口増加率が10%以上の市町村数は11 で,人口減少率が10%以上の市町村数は227。

【世帯】

f:id:happymk:20161027183650p:image 

◆日本の世帯数は5340 万3千世帯で2.8%増加、世帯規模(1世帯当たり人員)は縮小(2.38人)

◆日本の世帯数は5340 万3千世帯、5年前から145 万3千世帯(2.8%)増加。42 都道府県で増加。 

◆世帯増加率は,沖縄県が7.6%と最も高く,次いで宮城県(4.8%),東京都(4.7%)。 

◆1世帯当たり人員(世帯規模)は2.38 人で,5年前の2.46 人から減少。全ての都道府県で減少。 

◆単独世帯は34.6%を占め、男性では25~29歳、女性では80~84歳が多い。男女65歳以上の6人に1人が1人暮らし。 

◆1世帯当たり人員は,山形県が2.85人と最も多く,次いで福井県(2.82 人),佐賀県(2.76 人)。 

◆1世帯当たり人員は、東京都が2.02 人と最も少なく,次いで北海道(2.21 人),大阪府(2.25 人)。 

【その他】

◆75歳以上人口は1612万人で総人口の8人に1人。14歳以下の子供の数(1588万人)を上回る。 

◆全体の未婚率は27.3%で5年前に比べて0.2ポイント低下。

◆30代男性の未婚率は38.9%で、5年前に比べて1ポイント低下。 

◆外国人の人口は175万人で、5年前より6%増加。特に中国人が増加しており全体の3割を占める。